読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かこ

f:id:mharuki:20160914223728j:plain

 

地方都市、平日の昼2時、ショッピングモール。

結構な人出。

うわっ、何だこの人の多さは、

あれ、若いカップル?、ふたり揃ってお仕事お休み?木曜日に?

子連れ女性は専業主婦、年配男女は年金暮らし、

年配女性と若い女性の二人連れは母娘、だけど、

娘が若すぎると、え?あんたニート?。

若い兄ちゃん、学生?じゃなさそう、って求職中かな、

兎に角、なんでこんなに木曜日の昼の2時にショッピングモールで遊んでる人が多いのぉ~~~~?!

私は、仕事で頼まれたものを買いに来ました。

 

「ふきげんな過去」(監督・前田司郎)という映画を観ました。

二階堂ふみちゃんと小泉今日子さん、主演。

評判は聞いてたけど、実際二階堂ふみちゃんの演技を観るのは初めて。

確かに、上手い。

上手すぎるくらいうまい!

カンがいい、というか、リズム感があるというか、演出の力もあるだろうけど、

役者の才能がないとああはいかないよなぁ、と思って最後まで観てました。

お話の真ん中あたりで、ぐっときた台詞、小泉さんの台詞ですが、

せつなくて、きれいだねぇ、というのがあって、

その瞬間、じわっと涙腺が・・・・。

ああ、いい映画だった。

冒頭、何かの音が一定間隔でしてるのですが、一体それが何の音なのか、

気になります。

あれは、つかみとして最高ではないでしょうか。

 

だいたい、4、5年に1回、私はこうしていい映画にめぐりあいます。

幸せなことです。

 

f:id:mharuki:20160914223044j:plain